こんにちは。2016年11月に富山市鍋田で開院させていただきました織田慶孝です。
このたびはホームページを御覧いただき、誠にありがとうございます。


おだふれあいクリニックの理念

人の心に光を灯す診療を実践する


診療コンセプト

人のつながりを大切にした医院をつくる
お子様から御高齢の方まで、かかりつけ医院としての役割を果たす
来院された方の不安を安心に、絶望を希望に変える診療を実践する
職員にやりがいと誇りを抱かせる職場環境をつくる
地域から親しまれる医院をつくる

普段は健康で元気な方でも風邪や胃腸炎等で病医院を受診される機会があるかと思います。また病気でなくても検診や予防接種等で病医院を受診されることもあるかと思います。そして、糖尿病や高血圧などの慢性疾患に罹患され、定期的に病医院への通院が必要になる方もいらっしゃいます。

皆さんがこれまで医療機関を受診した際に、「医師に話をよく聞いてもらえなかった」「医師が私の顔をみて話してくれなかった」「職員の対応が冷たかった」などと感じられたことはないでしょうか?

img_i03私自身も体調を崩して医療機関を受診したとき、受付職員の対応が冷たかったり、医師や看護師の対応が素っ気なかったりして残念に感じたことがありました。患者さんが医療機関を受診する際は少なからず不安を抱かれると思いますが、そのようなときに受付の職員が温かく対応し、医師や看護師が親身な対応ができれば、患者さんの不安を安心に変えることができるかもしれません。

このような背景から、個々の患者さんに温かく、且つしっかりと向き合い、最善の方針を提案できる医療機関をつくりたいと考え、私の出身地である富山での開院を決意致しました。

また、これまでの私の診療経験から、個々の患者さんの生い立ち、生活環境、性格、価値観、行動様式などが病状と深く関連していることが少なくないと感じます。一疾患に対して画一的な診療を行うのではなく、個々の患者さんの背景を意識した最適な診療を実践することが大切だと考えています。

患者さんは健康上の、或いは精神上の様々な問題を抱かれ、病医院を受診されることと存じます。私が目指すところは、来院された患者さんの心とつながり、感動を共有し、患者さんに笑顔でお帰りいただけるような医院をつくることです。そして、治療を継続する必要がありながら通院が困難な方々への訪問診療にも対応致します。

おだふれあいクリニックに関わっていただける多くの皆様から必要とされ、親しまれる医療機関に成長するべく、スタッフとともに歩んでまいります。

おだふれあいクリニック
織 田 慶 孝

 


院長の経歴

院長 織田 慶孝(おだ よしたか)
出身地 富山県射水市
出身大学 富山医科薬科大学(現富山大学) 平成9年卒業
勤務歴 富山大学付属病院
富山県済生会富山病院
富山県済生会高岡病院
社会保険高岡病院(現JCHO高岡ふしき病院)
黒部市民病院
岐阜県飛騨市民病院
富山協立病院
医療法人社団桜風会 東岩瀬クリニック
あいファミリィクリニック太田(群馬県太田市)
専門医 日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医
日本老年学会認定 老年病専門医 
おだふれあいクリニック 〒930-0831 富山市鍋田17番10号 TEL.076-451-8828 FAX.076-451-8838
© 2016 ODA FUREAI clinic. All Rights Reserved.